テーマ:ビジネス英語

プロバイダ(biglobe)のメンテナンスでページが表示が壊されてしまいました。biglobeによれば、これ以上は修復できないそうです(2019年7月30日)
 

否定より肯定の英語

以前、こんな記事を書きました: 「おそれいりますが、このドアは開きません」 そのあとにスーパーマーケットの出口で経験したのが、「大雪のためこのドアは開きません」の表示。 「じゃあどこの出口から出られるのだろう...」私はいったん階段を上がって、2Fのデッキに通じる出口から出て、また階段を降りました。そのときに、最初のドアの10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「打ち合わせ」と「discussion」;たたくものの違い

会議のことをよく「打ち合わせ」と呼びます。この語の由来はというと、雅楽の合奏の際に「拍子を合わせる」ことだそうです。 discussionという語、このcussも「打つ」「たたく」の意味です。percussion(パーカッション)のcussです。disは「すっかり」という強調です。 ということで、打ち合わせもdiscus…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語を理解する「自転車モデル」

英語を読んで理解するってこういうことかなあという図を描いてみます。 英語を読むとき、単語を認識し、それを取り込んで、意味ある塊(チャンク)に区切って処理して、意味として取り込みます。 単語を認識するとき、意味がすぐわかる「ピンとくる単語」なら、認知負荷(認知するために使うエネルギー)は低いです。でも、「あれ、どういう意味だっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

"mal"は「○」にあらず、"X"は「バツ」にあらず

malって接頭辞があります。発音は「マル」に似てるのに意味は「悪い」「不良」。例えば: malfeasance:違法行為、悪事 malformation:奇形 malfunction:機能不全、故障 malice:悪意、恨み、犯意 malignant:悪意のある、悪質な、悪性の malnourished:栄養失調の、栄養不良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英文にこころを織り込む (5)

英文にこころを織り込む方法にはどんなものがあるでしょうか。 前に記事で「冠詞の働き」について書きました。 ほかにもいろいろな織り込み方法があります。 冠詞で「新情報と旧情報」を区別できます。それで前後をつなげられます。指示代名詞も同じようにつなげます。 接続詞や接続副詞も機能します。前後の文や文節をつなげます。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

英文にこころを織り込む (4)

ビジネス英語を習うとき、「ハイコンテクスト/ローコンテクスト」などということばをきくことがあります。contextとは、「一緒に」のconにtexture(織物、生地、組織)がくっついたものです。分野ごとにいろいろな意味がありますが、一般的には「文脈」、または「脈絡」、「前後関係」、「背景」などと訳されるようです。 言語学でいうコ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

英文にこころを織り込む (2)

「text/texture 英文にこころを織り込む」の続きです。 http://je.at.webry.info/201207/article_5.html 日本語は、話し手と聞き手が協力して作り上げるおしゃべりです。 聞き手は話し手が言おうとすることを理解しようとして構えます。説明不足があったり、言っていることが分か…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

in a meeting ?それとも at a meeting ?

これ、どっちにしようか迷います。 Googleで調べても両方あるし、ヒットする数も大差ありません。 例文をみてみます: at の例 "The Minister said at the meeting that Japan supports that program." 日本はそのプロジェクトを支援すると、その会議で言った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

minute;なぜ「分」と「議事録」がどっちもminutes?

minutesは「議事録」。なんで「分」と同じ単語が使われるんだろう。 minuteをじっと見ていると、「mini」が見えてきます。miniskirtのminiです。小さいって意味です。minitureもそうです。これらはラテン語からきている仲間のようで、ほかにも「最も小さい」の意味でminimum、動詞にするとminimize「最小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お金の出入り; reinburse, disburse, income, cost, pay

以前、reinburseの語源について書いたと思います。burseはpurse(財布)と同じで、もとはborsa(袋)。「財布に再び(re)入れる(in)」⇒「払い戻す」です。 反対に、dis(~から/離れる/分ける)がついてdisburseになると、「支払う、支出する、分配する」。disは、distribute、discharge(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しったかぶりのビジネス用語

日本人がNative speakers相手に話すときには、特にビジネスの場合には、相手側(native speaker)にも認識と理解をしてもらうことが不可欠になると思います。 「文化背景がなければ理解し難いような言い回しは避け、また俗語やイディオムの使用も避けてもらうことが必要です。 会議の中ではいろいろなイディオムが出てきます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

wantは空っぽ、avoidやvacuumと親戚

英語にはラテン語由来の単語が多いですが、旧ラテン語にはなかった文字が英語には含まれています。GとかJとかVとかWとかZです。それで例えば、同じラテン語源の単語でも英語になったときにWになったりVになったりした単語があるようです。way(道)とvia(経由して)、wind(風)とvent(吹き出し口)、will(意思)とvolunteer…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の道のり

Yahoo知恵袋の「英語カテゴリー」の質問をときどき見ます。そこで感じることがあります。 (イラストをクリックすると大きく表示されます) 中学校で(最近は小学校で)英語を始めます。高校までに基礎的なことを学んで、社会で使うための素地を備えます。「実用ready」の状態です。そこからはそれぞれの道に合った英語を勉強していきます。大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

感謝の「謝」は謝罪の「謝」;appreciateとすみません

日本語では感謝の「謝」は「謝罪」「陳謝」の「謝」、謝るという字です。漢和辞典をみると、「謝」には両方の意味がでています。「すみません」ということばが謝罪にも感謝にも使われるところにつながるような気がします。 頭の中に単語カードがあったとしたら、「すみません」のカードの裏には「I'm sorry」と書いてあります。それだと、とっさのとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラボって何? コラボとラボ collaboraionとlaboratory

最近は「コラボ」ということばをよく耳にします。意味は? 名詞ならcollaboration、動詞ならcollaborateです。「共同する」「協業する」「合作する」なんていう訳語が当てられます。実はこの中にはよく知っている単語が隠れてます。「労働」の"labor"です。 labor union (労働組合)のlaborです。頭に「co=…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

比較の形がない形容詞; non-gradable adjectives

英語には比較の形をとれない形容詞があります。 moreやmostを使っても、なにしろ比較ができないものです。 "non-gradable"といいます。辞書には<比較なし>などと表示されていることがあります。 例えば、 completeは「完成した」という意味ですが、「できてるかできてないか」の白黒を示すものだから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テストの結果はゴールでなくスタート;大学受験もTOEICも

もうすぐ5月。大学に入ったひとの中には、自分の将来の夢がより明確に見えるようになった人もいると思います。 でも、大学受験を終えると、次の目標をなくしてしまう人もいるみたいです。 大学受験は確かに明確な目標だったかもしれませんが、それは、大学で勉強することの資格・権利を得るためのものであって、大学で勉強することにはもっともっと大きな人生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手をポケットにつっ込んで; 社内英語公用語化への道

社内の資料が最近、和英併記や英語のみ記載になってきていて、その中でときどき「傑作」を目にします。 安全に関わる社内文書で、こんなのがありました; "Don't thrust your hands into your pockets." thrustの意味することが判らないので日本語の方を見てみると「ハンドポケット禁止」と、これもまた判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「打ち合わせ」; discussionとpercussionとdisputeとネゴ

「日本人は内向き?外向き?場外乱闘」に、日本人の伝統芸である会議の根回しについて書きました。英米人にとって、会議は議論をぶつけ合う場です。 「議論をぶつけ合う」; discussionの語源を調べると、cussは「打つ、たたく、ゆさぶる」で、disは「すっかり、徹底的に」。 discussionは「ことばを徹底的にたたいてもむ」という …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

meanの持つ複数の意味

meanにはいくつかの意味があります:ひとつは「意味する」、ほかにも「中間」「方法」。それぞれの関連性が見つかりません。 調べてみると、「意味する」のmeanは「考える」の仲間で、そういわれれば似たような見かけの「考える系」単語が思い浮かびます。mental、mention、mind、memory、remember。「意味する」のme…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語と英語をつなぐ(3);「そのまま使えるお手本」の罠

日本人には、「お手本の真似していれば安全」という考えがあるみたいです。英語でも「そのまま使える文例集」なんていうのが重宝されるようです。でも、日本語は難しいので、そう簡単にお手本の英語をそのまま倣うことはできません。 ことばはこころを伝える手段・媒体なので、ことば(文字)をそのまま変換するだけではこころを伝えることはできません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人は内向き?外向き?場外乱闘

文化の違いシリーズ 家のメンテナンス。日本では外壁の塗りなおしをよくします。欧米ではむしろ内装の壁の塗りなおしをします。人からどう見られるかよりむしろ、自分自身の生活を大切にする気持ちが強いのでしょうか。 集団の中でうまくやっていく必要があった日本人は、表面的なことを気にします。文書の体裁、文書閲覧の順序...、会議の席順なんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

merit と benefit の違い

日本語では「メリット・デメリット」という言い方をしばしばします。英語ではbenefitの方を使います。ではmeritとbenefitの違いは何でしょう。 meritには「利点」という訳語があてられますが、「良い性質・良い特徴・よいところ」といった感じです。 merにはmercy(慈悲、寛容)と同じように「施し」「ほうび」といったセンス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

troubleでトラブル、こりゃproblem

冠詞がついたりつかなかったりすると意味が変わってしまったり、可算扱いと不加算扱いで意味が違ってしまったり。ちょっとした日本語とのずれがあったり。 そんなことがあります。 ここではtroubleの話を書きます。 「英語の発想で翻訳する」(松澤圭子著)ではtroubleについてこんな説明をしています。 「トラブルがある」を"The…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

状況; status、situation、condition、circumstance

「状況を報告します」。さて、status?situation? condition, situation, status, circumstance これらをいっしょに考えると分かりやすいです。 まず、condition。これは、「範囲の狭い、その場の事情、調子」やそれに限った個々の「条件」です。そのときの身体の調子や機械の調子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

否定形の日本語より肯定形の英語

このことはときどき英語学習の本に登場します。 「あんな男と結婚しない」 → He is the last man I want to marry. 「あなたしか信用できない」 → You are the only man I can trust. 「決めるしかない」 → The only thing is to decide …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

調査する; inspect, investigate, research, survey どれだ?

「調査する」って英語でなんて言う?それを考えるには、自分が何を言おうとしているのかよく考える必要があります。これも広辞苑を使いながら考えます。 「正しいか、良い状態かを手早く簡単に調べる(確認する)」なら、check 「注意深く考え、選択肢を挙げてそろぞれを協議する(探検する)」ならexplore 「注意深く、詳細に物事や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知識や勘による補完 作用

最近、本当のglobalizationの波を感じます。 私自身の業務は、これまではglobalというよりinternationalな仕事でした。すなわち、これまでの相手はイギリスやアメリカ合衆国との二点または三点間のつきあいでしたが、最近は中国やシンガポール、インドや、中米の方との、すなわち英語を母国語としない方々との打ち合わせが増えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「調整する」って英語でなんて言う?

日本語の「調整する」にはいろいろな意味があります。 これも「ことばのプリズム」の例です。 より良くするために変える/動かす、過不足などを正してつりあいのとれた状態にする ・・adjust 機械やシステムが良くなるようにちょっと変える(パラメータを変えて計算するときにもこう言う) ・・tweak 機械やエンジンがよりよく動くよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more