プロバイダ(biglobe)のメンテナンスでページが表示が壊されてしまいました。biglobeによれば、これ以上は修復できないそうです(2019年7月30日)
 

コン con こん

「○○コン」とか「コン○○」とか、日本語にしたとき、「コン」がつくことばがたくさんあります。
でも、どの「コン」も同じ意味を表すわけではありません。

前の記事に書いたように、日本語話者は、ことばを「だいたい真ん中へん」で分けるしくみを頭に持っているようです。しかも、「こん」って響きがいい感じなので、蓮根、闘魂の感じで「コン」をひと塊(かたまり)に考えてしまいます。

"con"という接頭辞があります。「共に」とか「完全に」「すっかり」といった意味を持ちます。
「共に」の「コン」は
マザコン mother complex 共に織る
エアコン air conditioner 共に言う
ゼネコン general contractor 共に引く
ツアコン tour conductor 共に導く
合コン 合company 共にパンを食す仲
カラコン colored contact lenses 共に触る
ミスコン ミス contest 共に証す
コンビニ conenience store 共に行く
コンサル consulting 共に座る

「完全に」の「コン」は
パソコン personal computor すっかり計算する
ボディコン body conscious すっかりわかる
トルコン torque converter すっかり回す

"contr"は「反」とか「抗」とかいう意味の接頭辞で、その意味では
リモコン remote control

それ以外
コンビーフ corned beef
アイコン icon
ベーコン bacon
ビーコン beacon
レンコン 蓮根
コンカツ 婚活
スポコン スポ根

こんなふうに「コン」を各々区別していけば、レキシコン(lexicon)が固まっていきます。




↓語源の本の紹介ページに飛びます↓
画像


****お知らせ****

「英語耳」の松澤喜好先生と、Gogengoの角掛拓未さんとすずきひろしの語源好き三人が集まって「語源の広場」を始めました。下のイラストをクリックしてみてください。
画像
英語の語源を様々な視点で学べるようなコンテンツが用意された、学習者のための広場です
*************
神奈川県内のカルチャーセンターで講座を持っています(相模大野、厚木)。
詳しくはホームページをご覧ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント