アクセスカウンタ

すずきひろしの おとなのための英語塾 入塾お早めに

zoom RSS テーマ「無駄話」のブログ記事

みんなの「無駄話」ブログ

タイトル 日 時
shrineとtempleとenshrine
クリントン候補の演説の中でenshrineという語が出てきました。 語源からみると「shrineの中にある」という語の発想ができますが、 enshrineの意味のひとつは「(法律などが)うたわれている」。(通例be 〜d in Aの形で) ほかに、「〈思い出などが〉A〈心・記憶など〉に大切に納められる, 刻まれる.」、「 〈物が〉A〈神殿など〉に安置されている; 〈選手が〉A〈殿堂〉入りする.」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/16 23:09
AggressiveとPassive;3万年の歴史
先日、ラスコー展に行ってきました。二万年前のラスコーの壁画を再現したものを中心とした展示です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 06:48
プエルトリコ
今、ブログは少し休業中なのですが、思ったことを多少適当に書きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/12 12:44
無駄話; 鍵とkeyとそれからlock
無駄話; 鍵とkeyとそれからlock 「かぎ」って、英語で何ていう? それは、keyでしょ。でもほんとにそうでしょうか。よく考えてみると、むしろlockの場合の方が多いかも知れません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/21 21:30
ヨウムのアレックス;鳥の言語能力
ヨウムのアレックス;鳥の言語能力 ヨウム(大型のインコ)のAlexについての動画をたまたま見ました。驚きました。 ことばを理解するヨウムの話は、以前、言語獲得か何かの本で見たことがある程度でしたが、これほどの能力があったとは知りませんでした。 日本語での紹介 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/25 21:30
言語獲得の過程が見える
このふたつの動画の中に「言語発達のメカニズム」を見る気がします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/07 21:30
ウルフとwolf
短いお話をひとつ。"L"の音には「明るいL」と「暗いL」があるといいます。同じ「L」でも発音が違います。 lightは文字通り「明るいL」。ほかにもglareやglory、glass、goldなどの「ギラギラ系」の「L」も明るいLですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/17 22:48
カウンタ70,000のご挨拶;「マジか!」民間語源
トップページのカウンタが70,000を越えました。読んでくださっている皆さんに感謝申し上げます。 ご挨拶がてら、今回は得意の無駄話をします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/31 09:14
日本のことば;カラスはcrow、犬はbowwow
ことばというのは時とともに変化します。日本語もきっと、昔の発音は現代の発音とは違ったのだろうと思います。「は行」の"h"の音は、江戸より前は"f"で、ずっと昔は"p"の音だったと言われています。前に「ひかり」は「ピカリ」だったという話を書いたと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/26 21:35
「雨」はどこからきたのでしょう
台風接近できょうは雨降り。 「ピチャピチャ」「ポツポツ」の音がしています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/06 06:04
言語の歴史;「うなずき」と「ほほえみ」
言語の歴史;「うなずき」と「ほほえみ」 動物は、いろいろな方法でコミュニケーションをとります。 分かりやすいのは、「敵が来たぞ」とか「こっちに餌があるぞ」とかいう「コール」。 あれは「声」に出すから、今日の人間の言語と近くて、現代人にとっても理解しやすいコミュニケーション方法です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/01 21:30
デング熱と天狗の関係
デング熱という病気にかかった方が出ています。怖いですね。 「デング」という語は日本語ではなじまないために、「天狗」に聴こえてしまいます。苦しんでいる方がいるのであまりふざけてはいけない話題ですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/06 19:04
漢字と英語の似てるところ; カウンタ50,000のご挨拶にかえて
トップページのカウントが50,000を超えました。いつもお読みいただき、ありがとうございます。はじめて3年弱。この記事でちょうど700個目の記事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/13 21:30
無駄話; 牛と猪の「し」
牛の話は以前書きました。 「英語の意味が聴こえる(5); buffaloからvibration, break、variety」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/06 21:30
無駄話; リゾットとうるち
イタリアの料理で「リゾット(risotto」」というものがあります。イタリア語でrisoは米。英語になったのがrice。 私たちが普段たべている米の種類のことを「粳(うるち)」といいます。riceと「うるち」って、なんとなく似てないようで似てるようです。調べてまとめてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/01 21:30
無駄話;サイダーとシードル、ラムネとレモネード
日本語や英語の語源を調べていると、ときどき面白いことを見つけます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/21 21:30

トップへ | みんなの「無駄話」ブログ

リンク


画像

Copyright © 日本語と英語をつなぐ すずきひろし All Rights Reserved.
日本語と英語をつなぐ 無駄話のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる