日本語と英語をつなぐ

アクセスカウンタ

すずきひろしの おとなのための英語塾 入塾お早めに

zoom RSS 英和辞典と薬の事典

<<   作成日時 : 2017/01/14 11:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

これまで辞書のことは何度か書いてきました。
英和辞典を引いて、そこから得られるものは何でしょうか。多くの人は「英単語の意味」と答えると思います。それは間違いではありませんが、「英和辞典からわかるものは英単語の意味である」は正解ではありません。

薬の事典のようなものがあります。薬の名前で検索すると何の薬かがわかります。例えば、「カロナール」で検索すると風邪の薬だとわかります。もしかしたら英和辞典のときの「英単語の意味」といっているのは薬の事典でいうところの「風邪の薬」のことかも知れません。

「風邪の薬」であることがわかって事典を閉じる人もいます。それ以上を知る必要がない場合です。でも、たいていは、要領や用法が必要です。副作用のことや、のみ合わせの悪い薬も調べます。それらの情報がないままに服用するとあぶないからです。種別・分類や細かな解説も書いてありますね。

英和辞典も同じです。
たいてい皆さんがまず見るのは「訳語」です。それは「意味」のようであっても正確には意味ではありません。日本語に置き換えるとすると何になり得るかの語が並べてあります。用例などのほかの情報を読んではじめて、その語の「意味」が理解できます。
それから、薬で言えば「種別」に相当するような、品詞や可算/不可算などの性質が書いてあります。薬で言えば効能や働きです。発音記号や相性のよい単語、それから注意事項(相性の悪い単語)や使用制限、さらにほかの語との違いや比較などが書いてあります。中学の最初のころに習った基本語には特に、たくさんの情報が書いてあります。基本語こそきちんと読まなければならない情報がたくさんあります。それらの情報は、実際に使うときには必ず要ります。薬を服用するときに用法を知らなければならないのと同じです。

それから、
医者や薬剤師が読む「薬事典」と、一般の人が読む「くすりの事典」は違って当然です。基盤となる知識の量が違うからです。であるなら、専門の人が使う英和辞典と、初学者が読む辞書は違って当然です。専門の人用のものでは用語や説明が理解できません。用例が難しすぎて理解できません。用例は非常に重要なので、使用者のレベルに合ったものでなければなりません。

専門の人が「この辞書良いよ!」と言った場合、その人にとって良かっただけなのかも知れません。電子辞書にはたいてい、難しい辞書が入っています。しかも「使用法」や「解説」を読もうとすると、わかりにくい小さなボタンを押さなければなりません。

一方で、中学生用の辞書をもとに「大人用」の表示にした辞書がでてきました。難しい辞書が読めるようになるまでは、これらの辞書の使用が良いと思います。表紙さえ気にならなければ、中学生用の辞書を使うのが良いと思います。








*********

神奈川県内のカルチャーセンターで講座を持っています(相模大野、厚木、JR相模原)。詳しくはホームページをご覧ください。初歩から音読・読書、ビジネスまでいろいろあります。
画像


一般書籍 販売中!
イメージと語源でよくわかる 似ている英単語使い分けBOOK
イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK
(清水建二・すずきひろし)
 

↓私と仲間の書籍です。きっと役立ちます。
DLmarket 語学
クレジットカードの他、楽天ID決済やコンビニ決済、
電子マネー決済、銀行振り込みなどが可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぴくとりある-絵で知る英語のこころ-語源編(L)
 すずきひろし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イラストで広がる英語の世界 語源・類語編
 すずきひろし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イラストで広がる英語の世界 前置詞編
 すずきひろし & ミツイ直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Complete Guide to English Writing
 ミツイ直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Advanced Guide to English Writing
 ミツイ直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 お役に立てているのかなあ。下にある気持ち玉も押してみて。

テーマ

関連テーマ 一覧

すずきひろしの おとなのための英語塾 入塾お早めに

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

コメントはFacebookでも 

リンク


画像

Copyright © 日本語と英語をつなぐ すずきひろし All Rights Reserved.
英和辞典と薬の事典 日本語と英語をつなぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる