日本語と英語をつなぐ

アクセスカウンタ

すずきひろしの おとなのための英語塾 入塾お早めに

zoom RSS 感謝の謝

<<   作成日時 : 2016/07/22 11:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

感謝の「謝」という字、「謝る」、「陳謝」の「謝」でもあります。
「ありがとう」と「ごめんなさい」がどうして同じ字なのでしょうか。

調べてみると、「謝」という字は、「言葉」の「矢を射ること」で、その結果「弓の緊張が解ける」とまり「こころの緊張を和らげる」の意味だそうです。

私は「言葉を射って、相手の胸に刺さる」のかと思いました。
良い言葉を射れば相手の胸に刺さり、相手を幸せにします。それは「ありがとう」にも「ごめんなさい」にも共通します。そんな言葉を射りたいものです。
画像


去年10月から書いてきたはじめての一般書籍「イメージと語源でよくわかる 似ている英単語使い分けBOOK」が、やっと販売にたどりつきました。
読者の方々の胸に刺さって、たくさんの「面白い」「なるほど」「よくわかる」につながれば良いなと思っています。
読者のみなさんのお陰で夢がひとつ叶いました。この場を借りて、たくさんの感謝の矢をお送りいたします。

本の中では、分かりやすくて親しみやすいイラストを数百カット描き、認知言語学的な要素も分かりやすい表現で書き入れました。語源からのアプローチにより、類語間が「どう違う」だけでなく「なぜ違うのか」まで分かりやすく説明しています。
今まで「類義語の使い分け」の本はたくさん見ましたが、これに似た本は見たことがありません。学者にはきっと書けない内容で、学習者としての視点での自分らしさが出せていると思います。
充実の477ページです。学習者だけでなく、先生方にもぜひ読んでいただきたいと思います。よろしくお願いします。
画像


すずきひろし

*********

神奈川県内のカルチャーセンターで講座を持っています(相模大野、厚木、JR相模原)。詳しくはホームページをご覧ください。初歩から音読・読書、ビジネスまでいろいろあります。
画像


一般書籍 販売中!
イメージと語源でよくわかる 似ている英単語使い分けBOOK
イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK
(清水建二・すずきひろし)
 

↓私と仲間の書籍です。きっと役立ちます。
DLmarket 語学
クレジットカードの他、楽天ID決済やコンビニ決済、
電子マネー決済、銀行振り込みなどが可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぴくとりある-絵で知る英語のこころ-語源編(L)
 すずきひろし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イラストで広がる英語の世界 語源・類語編
 すずきひろし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イラストで広がる英語の世界 前置詞編
 すずきひろし & ミツイ直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Complete Guide to English Writing
 ミツイ直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Advanced Guide to English Writing
 ミツイ直子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 お役に立てているのかなあ。下にある気持ち玉も押してみて。

テーマ

関連テーマ 一覧

すずきひろしの おとなのための英語塾 入塾お早めに

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

コメントはFacebookでも 

リンク


画像

Copyright © 日本語と英語をつなぐ すずきひろし All Rights Reserved.
感謝の謝 日本語と英語をつなぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる